クレジットカード会社はどういった方法で利益を得ているのでしょうか?日本でのクレジットカードの利用金額は平均すれば1万円台です。売り上げ金額 としてはとても大きいものとはいえません。しかしほとんどのクレジットカード会社は上場して大きな利益をあげています。1件あたりの利益は少なくても数が 多いことで利益を大きくする薄利多売の方式で利益を確保しているのです。クレジットカード会社に利益がなければカード会員に提供されるサービスもメリット がなくなるのは明らかです。

ここではクレジットカード会社の利益に関する情報を提供しています。この仕組みを理解すればカードを利用する側としては負担を少なくサービスを効率よく活用することができます。

【相互リンク集】

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65

コメントは受け付けていません。